TV

大塚明夫の経歴や父親!大河ドラマ「麒麟がくる」の抜擢理由や評判も

1月19日から放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」初回に、声優の大塚明夫(おおつか あきお)のさんがゲスト出演です!

大塚明夫(おおつか あきお)さんといえば、最高にいい声の声優さんで、歌もうまいとの評判です。

そんな渋くて大人の声の大塚明夫さん、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」での演技力が気になりますね。

ということで、この記事では、
「大塚明夫の経歴や父親!大河ドラマ「麒麟がくる」の抜擢理由や評判も」と題して、下の内容を中心にまとめていきます。

この記事の内容
  • 大塚明夫のプロフィール・経歴や父親!
  • 大塚明夫の大河ドラマ「麒麟がくる」抜擢理由や評判
  • 「麒麟がくる」見逃しを無料で視聴する方法

大塚明夫のプロフィール・経歴や父親!

大塚明夫のwikiプロフィール

大塚明夫さんは、右側の方です。渋くてステキ♪

 

この投稿をInstagramで見る

Hideo Kojima(@hideo_kojima)がシェアした投稿

  • 名前:大塚明夫(おおつか あきお)
  • 生年月日:1959年11月24日
  • 年齢:60歳(2020年1月時点)
  • 出生地:東京都新宿区歌舞伎町
  • 小学校で、国立市に転居
  • 身長:182cm
  • 体重:不明
  • 血液型:B型
  • 養成所:文学座養成所卒業
  • 趣味・特技:大型免許、二輪免許、牽引免許、空手、茨城方面なまり
  • 職業:声優、ナレーター、俳優
  • 所属事務所:マウスプロモーション
  • 配偶者:あり、離婚歴もあり
  • Twitter:こちら

大塚明夫さんの特技は空手なんですね。雰囲気にとても合っています。ただ、空手をやっていたのは、若い頃だけのようです。

大塚さんは、自動車も好きみたいです!大型自動車・牽引自動車・普通自動二輪車の免許を持っているそうですよ。そして、オートマよりマニュアル車がお好みのようです。

大型自動車って、なかなか大変ですよね。相当車が好きなのかもしれませんよ。

大塚さんは、イタリアの車を持っているそうです。

イタリアの車といえば、フィアット、アルファロメオ、マセラティ、フェラーリなどなどありますが、大塚明夫さんは、何に乗っているのでしょうか?

イタリア車を運転している姿も絵になりそうです!

大塚明夫の経歴

大塚明夫さんといえば、渋くて重厚な声で知られる声優さんですよね。

映画の吹き替えやナレーション、アニメ・ゲームにも多数出演しています。みなさん、一度は聞いたことがある声だと思いますよ!

下に、大塚明夫さんが演じたキャラクターの声をご紹介します。

 

洋画では、ニコラス・ケイジ、デンゼル・ワシントン、スティーヴン・セガールの声を専属で吹き替えています。専属ってすごいですよね。

大塚明夫さんの、独特な低い音声が、さらに洋画の深みを出していますよね。

大塚明夫の父親

大塚明夫さんの父親は、大塚周夫(おおつかちかお)さんです。2015年に85歳でお亡くなりになっています。

父親の大塚周夫さんも、有名な声優さんで、声優のみならず、俳優やナレーターとしても活躍していた方です。

アニメの代表的な出演キャラクターは、『ルパン三世 (TV第1シリーズ)』の石川五エ門や、『美味しんぼ』の海原雄山、『ピーターパンの冒険』のフック船長などです。

かなり有名なキャラクターなので、みなさんご存知なのではないでしょうか。

大塚明夫さんの重厚なステキな声は、父親の大塚周夫さん譲りなのかもしれませんね。

大河ドラマ「麒麟がくる」の
抜擢理由や評判

大河ドラマ「麒麟がくる」の第1話から出演で、ネット上では、大変話題になっていましたね。

では、大河ドラマ「麒麟がくる」の抜擢理由や評判を調べていきたいと思います。

大河ドラマ「麒麟がくる」の
抜擢理由

大河ドラマ「麒麟が来る」での大抜擢には驚きました。

役柄は、刀や鉄砲を扱う「辻屋」の店主ですが、また雰囲気とぴったりと合っていて、低い声が、役柄とぴったりと合っていますね。

さて、大塚明夫さんは、過去にドラマや映画には出演していたのでしょうか?調べてみたところ、一部をご紹介すると『誘拐』(2003年)、『マクベス』(バンクオー、2008年)、『楊貴妃』(1997年)、『リア王』(2000年)など、多数、舞台に出演していらっしゃいました。

テレビドラマの作品は少ないようですが、舞台では活躍していらっしゃいますね。

そんな実績もあって、大河ドラマ「麒麟がくる」に抜擢されたのではないでしょうか。考えられる理由としては、納得ですよね。

大河ドラマ「麒麟がくる」
大塚明夫の評判

「麒麟がくる」の出演で、大塚明夫さんの演技力の評判はどうなのでしょうか。初回ゲスト出演とのことで、みなさんの期待値は高そうですよ。

大塚明夫のコメント

大河ドラマ「麒麟がくる」の初回にゲスト出演する大塚明夫さんですが、以下のようなコメントをしています。

「日本で役者をしているのに、NHK大河ドラマに出演したことがないのは、どうにも寂しいなと感じていたところでした。いざ撮影が始まってみると、何から何まで凄かったです!」

引用元:ライブドアニュース

「麒麟がくる」見逃しを
無料で視聴する方法

「麒麟がくる」は、再放送があります。

  • 毎週土曜日
    NHK総合午後1:05から
  • 毎週日曜日
    BS4K午前8時から

 

再放送以外にも、視聴できる可能性が高いのは、U-NEXT(NHKオンデマンド)です。↓



U-NEXT(NHKオンデマンド)は、31日間の無料視聴体験ができ、その登録時に600ポイントがつきます。

このポイントを使うことで「麒麟がくる」の視聴を無料でできることになります。

31日間の無料トライアル期間の解約であれば、料金がかかりませんので安心です。

大河ドラマ『麒麟がくる』
↓↓ 無料視聴 ↓↓UーNEXT
無料でお試し!

大河ドラマ「麒麟がくる」だけでなく、UーNEXTで配信されている動画が見放題なので、無料視聴期間中は、いろんな作品をたくさん見るのがおすすめです♪

スポンサーリンク

まとめ

「大塚明夫の経歴や父親!大河ドラマ「麒麟がくる」の抜擢理由や評判も」の内容でご紹介しました。

低音のいい声の大塚明夫さんの、大河ドラマ出演とあって、注目度は高いですね。ドラマの今後の展開も気になるところです。

舞台もたくさん出演している大塚明夫さんですから、演技力には評価が高いようですね。

これからも注目していきたい、声優・俳優さんです。

それでは以上です。
ありがとうございました。