麒麟がくる

『麒麟がくる』帰蝶(濃姫)は女優・川口春奈!経歴や年齢・出身は?

大河ドラマ「麒麟がくる」が1月19日(日)からスタートし、今、大変な反響です!

初回の視聴率は、19.1%の高視聴率を叩き出し、視聴者の反響は上々です♪

明智光秀の生涯を描いており、明智光秀役には、長谷川博己が主演で、他にも素敵な役者さんがキャストです。

その中で、本木雅弘さん演じる「斎藤道三」の娘・帰蝶(きちょう)役の女優さんが凛としていてステキですね。

この女優さんは、川口春奈さんです。

帰蝶役は、元々女優・沢尻エリカだったのですが、逮捕起訴され降板となりました。

ということで、急遽、抜擢されたのですが、反響がすごい!代役だなんて言わせないくらい!の評判なんです。

急遽の降板騒動があったにもかかわらず、見事帰蝶役を演じている川口春奈さんについて、もっと深掘りして調べていきたいと思います。

ということで、この記事では、
「『麒麟がくる』帰蝶(濃姫)は女優・川口春奈!経歴や年齢・出身は?」と題して、下の内容を中心にご紹介していきます。

この記事の内容♪
  • 帰蝶(濃姫)役の女優・川口春奈の
    経歴や年齢・出身
  • 麒麟がくるのあらすじと予告動画
  • 帰蝶(きちょう)/濃姫の役柄
  • 女優・川口春奈の
    かわいい画像まとめ
  • 「麒麟がくる」の再放送と
    見逃しを無料で視聴する方法!

帰蝶(濃姫)役の女優・川口春奈の
経歴や年齢・出身

帰蝶(濃姫)役の女優・川口春奈さんの経歴や、年齢・出身(プロフィール)をご紹介します。

女優・川口春奈の経歴

川口春奈さんは、12歳の頃にファッション雑誌『ニコラ』のオーディションでグランプリとなり、「研音」の子役部門に所属し、デビューしています。

その後、子供向けの番組に出演し『ファイテンション☆テレビ』ではレギュラー出演しています。

14歳の頃には、三井のリハウスの第13代リハウスガールとな利、CM出演しています。

 

2010年のau LISMOのCMに出演し、このCMで、雑誌『CM NOW』で2010年のCM大賞となりました。

お正月ドラマでは教官・木村拓哉さんの「教場」にも出演していました。

川口春奈さんは、CMや雑誌だけでなく、最近ではドラマも多くなり、これからますます活躍が期待される女優さんです。

女優・川口春奈の年齢・出身(プロフィール)

 

この投稿をInstagramで見る

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

  • 名前(本名):
    川口春奈 かわぐちはるな
  • 生年月日:1995年2月10日
  • 年齢:24歳(2020年1月時点)
  • 出身地:長崎県五島市(旧・福江市)
  • 身長:166cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優、ファッションモデル
  • 所属事務所:研音
  • Instagramはこちら
  • Twitterはこちら

写真集を出していました♪

川口春奈写真集
re:start 10th YEAR ANNIVERSARY (東京ニュースMOOK)

 

女優・川口春奈さんの年齢は、2020年1月時点で24歳ですね。

出身は、長崎県五島市でした。五島市は、旧・福江市で、地図で見ると下の場所です。

とってもステキな場所ですね♪

「麒麟がくる」の
あらすじと予告動画

大河ドラマ「麒麟がくる」のあらすじと予告動画をご紹介します。

王が仁のある政治を行う時に必ず現れるという聖なる獣、麒麟。
応仁の乱後の荒廃した世を立て直し、民を飢えや戦乱の苦しみから解放してくれるのは、誰なのか……
そして、麒麟はいつ、来るのか?
若きころ、下剋上の代名詞・美濃の斎藤道三を主君として勇猛果敢に戦場をかけぬけ、その教えを胸に、やがて織田信長の盟友となり、多くの群雄と天下をめぐって争う智将・明智光秀。
「麒麟がくる」では謎めいた光秀の前半生に光を当て、彼の生涯を中心に、戦国の英傑たちの運命の行く末を描きます。
従来の価値観が崩壊し、新たな道を模索する現代の多くの日本人に向けて、同じように未来が見えなかった16世紀の混迷の中で、懸命に希望の光を追い求めた光秀と数多くの英傑たちの青春の志を、エネルギッシュな群像劇として描き、2020年、新たな時代を迎えるすべての日本人に希望と勇気の物語をお届けします。
明智光秀とはいったい何者なのか?
麒麟は一体、どの英雄の頭上に現れるのか……

引用元:公式サイト

帰蝶(きちょう)/濃姫の役柄

帰蝶(濃姫)の役柄

帰蝶(濃姫)の役柄についてです。なのか、下にご紹介します。

帰蝶(濃姫)は、本木雅弘さん演じる斎藤道三の娘です。

帰蝶は、明智光秀と姻戚関係にあり、幼少の頃からの付き合いです。織田信長の正妻となりますが、これは政略結婚でした。

帰蝶(濃姫)役
川口春奈のコメント

大河ドラマはもちろん、時代劇がはじめてなのでとても緊張しています。同時に、織田信長の正室という重要な役どころを演じさせてもらえることはとても光栄なことだと思っています。 言葉や所作など難しい部分はたくさんありますが、今回の『麒麟がくる』を楽しみにしてくださっているみなさんの期待に応えられるように全力で挑んでいきます。

帰蝶は、とても強くて凛とした女性です。戦国という時代を生き抜くのは女性にとっても大変なことだと思うし、しかもあの信長を支えた人なので、きっと男性にはない賢さやしたたかさをもっていたのではないでしょうか。
監督をはじめ、まわりの方々にアドバイスをいただきながら、脚本のなかで描かれている帰蝶像に少しでも近づけるように、ワンシーン、ワンシーンを大切に演じていきたいと思っています。

引用元:公式サイト

スポンサーリンク

女優・川口春奈の
かわいい画像まとめ

女優川口春奈さんのかわいい、ステキな顔画像をご紹介しますね♪

 

この投稿をInstagramで見る

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

↓下の写真はすっぴんなのではないでしょうか?化粧していなくてもステキ♡

 

この投稿をInstagramで見る

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿

「麒麟がくる」の再放送と
見逃しを無料で視聴する方法!

「麒麟がくる」を見逃した方!再放送がありますよ。日程は下をご覧ください。

  • 毎週土曜日:NHK総合午後1:05から
  • 毎週日曜日:BS4K午前8時から

 

NHKやBS以外にも、視聴できる方法があります。それは、U-NEXT(NHKオンデマンド)です。過去の大河ドラマは配信されているので、「麒麟がくる」も同様に動画の配信が行われると思います↓



U-NEXT(NHKオンデマンド)は、初回限定で、31日間の無料視聴体験ができます。

この登録時に600ポイントつくのですが、このポイントを「麒麟がくる」の視聴に使えるため、実質無料で視聴することができます。

31日間の無料視聴体験だけで終了したい場合は、この期間中に解約すると料金はかかりません。

初回の無料視聴期間は、配信されているドラマや映画、アニメなど見放題なので、「麒麟がくる」だけでなくいろいろな作品を視聴するといいですよ♪

大河ドラマ『麒麟がくる』
↓↓ try it♪ ↓↓UーNEXT
無料でお試し!

まとめ

「『麒麟がくる』帰蝶(濃姫)は女優・川口春奈!経歴や年齢・出身は?」の内容でご紹介しました。

凛とした帰蝶(濃姫)を演じる女優・川口春奈さん。

大河ドラマ「麒麟がくる」での大抜擢で、これからの女優としての演技の幅が広がりそうですね。

これからも注目したい女優さんです。

それでは以上です。
ありがとうございました。