TV

高杉くんのお母さん役は村岡希美!変わったのは気のせいだった!

この記事は、au新CMで、高杉くんのお母さん役の女優さんについてご紹介しています。

auPayの新CMで、スマホ片手に、面白い声で「au PAYで」と言いながら、高杉くんと買い物をしているお母さん役は、

村岡希美さんです。

そして、高杉くんのお母さん役が変わった?とのネットの声がありますが、変わったのは気のせいなんです!

宮崎美子さんは、降板ではありませんよ♪

ということで、

auPayの高杉くんとお母さんのCMについて

  • お母さん役の女優・村岡希美さんについて
  • お母さんが変わったのは気のせい!

を詳しく解説しています。

auPay【CM】 高杉くんのお母さん役は村岡希美!

au新CMを下にご紹介します。

auPayの新CMの高杉くんのお母さん役は、女優・村岡希美さんではないかとの情報です。

公式には発表されていませんが、
下の村岡希美さんのTwitterの写真と比較すると、auPayのCMの高杉くんのお母さんにとっても似ているんです!

村岡 希美
経歴・プロフィール

では、村岡 希美(むらおか のぞみ)さんの経歴とプロフィールを見ていきます。

CMを見ると、個性的な匂いがします(笑)!

経歴
村岡 希美
(むらおかのぞみ)

  • 生年月日:1970年9月9日
  • 年齢:49歳(2019年12月時点)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:162cm
  • 職業:女優
  • ジャンル:舞台、ドラマ、映画
  • 特技:モダンダンス、日舞
  • 所属事務所:ダックスープ
  • 所属劇団:ナイロン100℃、阿佐ヶ谷スパイダース
  • 親族:大叔母 村岡花子(翻訳家)
  • 公式HP:こちら
  • Twitter:こちら

村岡 希美さんは、朝の連続テレビ小説「花子とアン Part1」にも出演している女優さんです。

実は「花子とアン」の話は、村岡希美さんの大叔母である「村岡花子」さんの生涯を描いた作品なんです。

ということで、村岡希美さんの大叔母は、
「赤毛のアン」翻訳者の村岡花子さんです!

村岡家の家系図はこちらです。おどろきの家系でした!

大叔母の村岡花子さんは、5歳の頃に、山梨の甲府から上京し、東洋英和女学校に入学しました。望まない結婚で、20歳で子どもを置いて実家に戻りました。

英語が堪能だったため、東洋英和女学校を卒業後は、山梨英和女学校の英語教師となりましたが、その後、教師を辞めて、銀座の出版社で翻訳の仕事につきました。

翻訳は、「赤毛のアン」「小公女」「若草物語」「クリスマス・カロル」などです。他にも多数ありますが、この本のタイトルを見ただけでも、当時のすごい翻訳家なのがわかりますね。

村岡希美さんは、翻訳家の村岡花子さんのご親族に当たるわけですから!すごいです。

Sponsored Links


 

意識高すぎ「高杉くん」
どんな人?

神木隆之介さんが演ずる、意識の高い「高杉くん」ですが、どのくらい意識が高いかと言うと、水筒に白湯を入れて持ち歩いており、健康のために飲んでいます。

愛読書は、auの「カタログ」と、「シェイクスピア」です。

また、美しく「アヴェマリア」を歌うため、ラテン語を習い始めました。

高杉くんのバックグラウンドを見ると、さらに高杉くんキャラに深みが増しそうです(笑)。

それほど、何事に対しても意識高すぎの高杉くんなのでした…。

高杉くん×お母さん auPay
新CM撮影のロケ地は?

高杉くんとお母さんのauPayの新CMのロケ地は、未確定ですが、おそらく「のつくの商店街(神奈川県横浜市鶴見区佃野町)」と思われます。

神木くんが撮影したのは、下の画像のあたりではないかと思います。

この商店街は、よく撮影で使われるようで、映画『劇場版 おっさんずラブ』や、日向坂46「一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない」ロケ地として使われたそうです。

他にも多数のドラマや映画で使われているようで、商店街の鉄板ロケ地なんでしょうね。

高杉くんのお母さん役
変わったのは気のせいだった!

ネット上で、auのCMで「高杉くんのお母さん役変わった?」との声がありました。

どういうことでしょう?

 

下は、2019年夏のau「タイムスリップ写真」篇のCMなのですが、ご覧ください。

確かに、高杉くんと一緒に写真を撮っている女優・宮崎美子さんは、高杉くんのお母さんのように思いますよね。

ですが…

実は、高杉くんのお母さんではないんです!

au「タイムスリップ写真」CMあらすじ

宮崎美子さん出演のauのCMは、「60歳以上は月々980円で通話無料!」のCMで、宮崎美子さんは、60才以上の設定になります。

そして、宮崎美子さんのauのCMあらすじは、下になります。

商店街で高杉くん(神木隆之介)とおばあちゃん(宮崎美子)が楽しそうに写真を撮る姿を見た松本さん(松本穂香)。2人が撮っていたのは、昔の写真と同じメンバー・同じ構図で撮影するタイムスリップ写真。3人で写真を見て楽しんでいると、おばあちゃん宛にメールが届く。どうやらそのお相手におばあちゃんは恋をしているようで、長電話に夢中の様子。

引用元:オリコン

ということで、
宮崎美子さんが演じていたので、お母さんではなく、おばあちゃんでした!

若いおばあちゃんですね!

 

ということは…、
auPayCMのお母さん(村岡希美さん)は、おばあちゃん(宮崎美子さん)にとっての、ということになりますね。

ちょっとおもしろい設定です(笑)。

「宮崎美子さんが、お母さん役を降板?」と疑問に思った方、降板したわけではないんですよ。

宮崎美子さんは、もともとお母さん役ではなく、おばあちゃん役なのでした〜!

Sponsored Links


 

まとめ

auPayの新CM、高杉くんのお母さん役の女優・村岡希美さんをご紹介しました。

女優・村岡希美さんの親族が凄すぎでしたね。

そして、以前のauの「タイムスリップ写真」と比較すると、お母さんが変更したようにみえますが、実は、変わったのは気のせいで、宮崎美子さんは、高杉くんのおばあちゃん役でした!

それにしても、高杉くんのお母さんは、インパクトありすぎでした!
それでは以上です。