スポーツ

全日本フィギュア選手権2019!当選倍率や当落結果はいつ?

 

こんにちは!

2019年12月19日(木) ~ 12月22日(日)に、2019年の全日本フィギュア選手権大会が開催されますね!

出場選手も豪華なので、注目度の高い大会ですよね。

 

フィギュアの大会は、どの大会も人気で、チケットが取りにくいのですが、この大会のチケットもそのうちの一つです。

どのくらいの倍率で、結果はいつなのか、気になりますよね。

ということで、今回は、2019年の全日本フィギュア選手権大会の、下の内容について調べていきます。

  • 当選倍率はどのくらい?
  • 当落結果はいつ?

 

最後までご覧くださいね。

 

全日本フィギュア選手権2019
当選倍率は?

全日本フィギュア選手権大会のチケットの当選倍率が明確に数値で出ているわけではないので、会場の広さと、皆さんの声から予測していきたいと思います。

会場の席数 予想

まずは、会場の規模から見ていきます。

全日本フィギュア選手権大会の公式ホームページでは、座席数は未定とのことです。

なので、会場である「国立代々木競技場 第一体育館」の情報で推測していきたいと思います。

国立代々木競技場
第一体育館の座席数

  • スタンド席8,636名
  • 身障者席48席
  • アリーナ席4,124名
  • ロイヤルボックス32席
  • ロイヤルボックス身障者席2席

収容人数は、12,542名です。

ただ、この人数分のチケットがあるかどうかはわかりませんが、チケット数は、おおむね、この座席数に近いと思います。

約1.2万枚のチケット数なのではないでしょうか。

 

当選倍率は?

昨年2018年の当選倍率はどのくらいだったのでしょうか?

チケット申し込みをした人の声からひろってみましょう。

ツイッターで、調べたのですが、当選したという情報は、ほとんどありませんでした。

上の書き込みの中でも、「倍率10倍以上」なんて書いてあります(汗)。。。

例年、このくらいの倍率なのかもしれません。

 

さて、2019年の当選倍率はどうなるんでしょうか?

 

近年は、「チケット不正転売禁止法」のため、チケットには購入者の名前が印字され、入場の際には、本人様確認のための身分証明書提示があるので、転売は少なくなったとは思います。

ですが、年々、フィギュアが盛り上がっているので、ファンは確実に多くなっていますから、2019年も当選倍率は厳しいかもしれません。

 

2019年の全日本フィギュア選手権大会の当選倍率について、皆さんの声も参考にして、考察してみます。

 

 

こんな予想をされている方もいました。

確かに、そうですね。2018年は大阪でしたが、2019年は東京。

開催地が東京となると、残念ながら、当選倍率は厳しくなると思います。

 

下の、書き込みをみると、更に状況が厳しいのがわかります。

関係者でも難しいチケットなんですね!

2019年の全日本フィギュア選手権大会は、東京での開催、オリンピック前でもあるので、当選倍率は10倍以上となるかもしれませんね。

 

ですが、下を見てください。当選倍率が厳しいと思われる中、こんな風にチケットを手にいれていらっしゃる方もいました。

スケートファンクラブからのチケット購入は、当選の確率が高そうですね。

スケートファンクラブというのは、【アイスクリスタル】のサイトで、こちらでは、会員販売があるようです。

本当にチケットを狙うなら、こちらからの方がいいかもしれませんね。

 

全日本フィギュア選手権2019
当落結果はいつ?

チケット受付期間は、2019年10月28日(月)~ 11月4日(月・祝)なのですが、当落結果はいつでしょうか?

公式ホームページに、掲載がないので、過去の情報から推測してみます。

2016年は、抽選受付が10月28日までで、当落結果は11月1日でした。

2019年は、抽選受付が2019年10月28日(月)~ 11月4日(月・祝)までですので、上記の情報から推測すると、11月8日辺りかなと思います。

恐らく、4日前後で当落結果が出るのではないかと思います。

 

全日本フィギュア選手権2019
2次抽選が行われる可能性は?

実は、チケットを取るのが困難であった2018年、全日本フィギュア選手権大会の、チケットの2次抽選がありました。

受付期間が2018年12月1日(土)10:00~12月4日(火)23:00の4日間でした。

 

今年、2019年の全日本フィギュア選手権大会でも2次抽選が行われる可能性が高いと思います。

 

チケット申し込みがすごかった、2019年のNHK杯国際フィギュアスケート競技会でも、2次抽選が行われています。そして、2018年も行われています。

 

もし、今回の全日本フィギュア選手権大会チケットが取れなかったとしても、2次抽選が行われる可能性があるので、引き続き注目していた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

「全日本フィギュア選手権2019!当選倍率や当落結果はいつ?」の内容でお届けしましたが、いかがでしたか?

近年、益々注目されているスポーツですから、チケットを取るのは、本当に大変ですね。

 

さて、最後にまとめておきます。

当選倍率は?

  • 2019年の全日本フィギュア選手権大会の当選倍率は、東京での開催、オリンピック前でもあるので、10倍以上となる可能性がある。
  • アイスクリスタルから、会員購入すれば、チケットを手に入れられる確率は高くなるかもしれない。

当落結果はいつ?

  • 抽選申込み締め切りから、4日前後で当落結果が出るのではないかと思う(過去の情報を参考)。

 

以上、参考にしていただければ嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。