スポーツ

さいたま国際マラソンの交通規制2019!規制時間と迂回ルートも

2019年12月8日(日)は、さいたま国際マラソンですね!

さいたま国際マラソンは、2020年東京オリンピック出場への、日本代表の選考競技会なんです。

代表チャレンジャー(女子)のレースの他に、一般のフルマラソン部門や、女子ビギナーのフルマラソン部門があり、出場定員数は、合計16,000人にもおよびます。

大勢のランナーが市内を走ります。

この人数の参加者が、市内を走るとあって、2019年12月8日は、コース周辺で、大きな交通規制が行われます。

事前に交通規制時間や迂回ルートをチェックしておきましょう!

スタートは9:10、さいたまスーパーアリーナです!

マラソンの制限時間は6時間以内とあるので、夕方までは、規制がかかっていることになります。

交通規制に引っかかってしまったら、大変なことになりそうです!

ということで、今回は「さいたま国際マラソンの交通規制2019!規制時間と迂回ルートも」と題して、お届けします。

スポンサーリンク

さいたま国際マラソンの交通規制と規制時間

さいたま国際マラソン2019の交通規制となる道路と、規制時間を見ていきます。

下の地図内の赤い線が、マラソンコースで、交通規制がかかる道路です。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

区間によって、規制時間が異なります。下に、規制時間を載せたので、地図と、地図番号を見合わせて確認してください。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

さいたまスーパーアリーナ周辺道路は、6:00~17:00の間、規制がかかっていますが、その他のマラソンコースとなる道路は、随時、規制がとかれているようです。

以下、特に注意が必要な交差点です。

上落合交差点:8:40~16:00の間は、交差点を南方向には通行できないので、注意してください。

東浦和駅(北)交差点:9:00から、北方向へ通行できません。

代表チャレンジャー(女子)の部のスタートが、9:10。フルマラソン一般部門・ビギナー部門のスタートは9:40です。

スタートからゴールまでで6時間以内の完走とのことで、概ね16時頃には、交通規制が終わりますが、交通規制後であっても、スムーズな交通にはならないかもしれませんね。

迂回ルート

交通規制になる道路の外側に、迂回ルートがしかれます。

下の地図は、広域の迂回ルートです。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

下は、アリーナ周辺の交通規制・規制時間です。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

下の地図は、東北自動車道浦和IC周辺の交通規制・規制時間です。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

下は、首都高速道路周辺の交通規制です。

引用元:第5回さいたま国際マラソン公式ホームページ

近隣にお住いの方は、特に注意が必要かもしれませんね。

交通規制前は、車はスピードを上げがちですが、事前に、迂回路も確認して、ゆとりのある移動がいいかもしれませんね。

[itemlink post_id=”2560″]

まとめ

「さいたま国際マラソンの交通規制2019!規制時間と迂回ルートも」の内容でお届けしましたが、いかがでしたか?

2019年のさいたま国際マラソンは、2020年東京オリンピック出場をかけた、日本代表選考競技会なので、みなさん、気合が入りますよね。

きっと気合の入った、白熱した戦いになるでしょうね。

一緒に参加される一般ランナーも盛り上がっているはずです!

マラソン会場近辺にいらっしゃる予定の方は、事前にスケジュールを確認してくださいね。

近隣の方も、ご注意くださいね。

2019年のさいたま国際マラソンも、盛り上がる大会となるといいですね!

最後までご覧くださってありがとうございました!