スポーツ

羽生結弦フィギュアGPファイナル2019のフル演技動画とまとめ!

この記事は、フィギュアGPファイナル2019の羽生結弦選手のフル演技の動画まとめをしています。

 

羽生結弦選手の、フィギュアGPファイナル2019の日程を下にご紹介します。

フィギュアGPファイナル2019

12月6日(金)男子ショート

12月7日(土)男子フリー

12月8日(日)エキシビション

*12月4日(水)に公式練習しています

羽生結弦選手のフル演技の動画は、下にまとめています。

また、フィギュアGPファイナル2019のすべての動画を、動画配信サイトで無料視聴する方法もご紹介します。

GPファイナル2019
羽生結弦フル演技動画まとめ

フィギュアGPファイナル2019の羽生結弦選手のフル演技の動画をご紹介しています。

また、ライバル選手のフル演技の動画や、結果もご覧ください。

GPファイナル男子ショート

こちらが、男子ショート・羽生結弦選手のフル演技動画です。

ショートのプログラムでは、羽生結弦選手は、演技最初のトリプルアクセルを見事に決め、好スタートしましたが、その後、4回転→連続ジャンプ で失敗しまい、大きな減点となってしまいました。

羽生結弦選手は、カナダでのGPシリーズの男子ショートでは、109・60点を記録していますが、今回のGPファイナルは、97.43点

カナダでの得点に10点以上も及ばなく、2位スタートとなりました。

ちょっと、残念ですね。公式練習の時には、かなりのびやかなジャンプで、ご本人もとてもいい感じにきている、とのことでしたから。

フィギュアは、本番、何が起こるかわかりませんね。

アメリカのネイサン・チェン選手は、ほぼミスなく連続ジャンプを決めた、安定したレベルの高い演技で、ショートは、1位スタートとなりました。

 

下は、演技直後の羽生選手のインタビューです。

こちらは、上位3選手の、演技後の会見です。羽生選手がたっぷり話をしているので、おすすめです。

 

いつもなら、しないミスだったとのことですね。気合を入れて、作り直す!とのコメントでしたが、結構厳しい状況で、どれだけ成績を伸ばせるかに期待がかかっていますね。

プレッシャーは、すごいですよね!カナダでの好成績と比較してしまうので、自分の成績というプレッシャーにも打ち勝つ必要がありますから…。

精神的なコントロールも演技に影響しそうです。

 

では、羽生選手のショートを視聴した方達の感想を↓ご紹介します。

皆さん、残念、厳しい、などの感想がありました。確かに厳しい状況ですよね。ですが厳しい状況こそ、折れない演技に期待したいですね。

さて、羽生結弦さんへの「お誕生日おめでとうございます!」の声がありました。

実は、1994年12月7日生まれなんです。 というわけで、12月7日で年齢 25歳なんですね。おめでとうございます

誕生日に、ぜひ好成績の結果に期待です。

 

↓下に、ショートプログラムの結果と、1位と3位選手のフル演技の動画を載せています。

男子ショート成績

1位 110.38 チェン(アメリカ)
(フル動画はこちら

2位 97.43 羽生結弦(日本)

3位 96.71 エイモズ(フランス)
(フル動画はこちら

 

こちらは、羽生結弦選手の演技直前の様子です。集中力が高まっているのが伝わります。

リンクに出る前の演技直前プーさんとの様子や、一礼してリンクに上がる場面を含めて、フルでご覧いただけます。

ぬいぐるみのプーさんがティッシュケースなのは、演技前の鼻をかむためなんですね。

12月7日(土)男子フリー

こちらは、男子フリー・羽生結弦選手のフル演技です!

羽生結弦選手のフリー演技の直前の様子の動画は、こちらです。

表彰式の動画は、こちらです。

 

初日は、2位スタートの羽生結弦選手でした。大変集中力が高くなっていた様子が伺えます。

羽生結弦選手は、フリー194・00点、合計291・43点という結果となりました。

ところが、ネーサン・チェンは、フリー224・92点、合計335・30点。この記録は、世界最高を更新する記録です。

完璧な演技で、1位ネーサン・チェンとなりました。

 

羽生結弦選手は、4回転ループも4回転ルッツも完璧に決めました。しかし、最後の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)が2回転半になってしまい、得点を伸ばせず終わりました。

全力を出し切った演技で、演技後はリンクに倒れ込むような姿勢でしたね。倒れ込むほどの演技、初めてみたような気がします。後半に大技が続いたせいもありますね。

一方、ネーサン・チェンは、完璧な演技で、世界最高を記録しました。

ネーサン・チェンは、正真正銘、羽生結弦にとってのライバルですね。この逆境を乗り越えて欲しいとお思います。

 

ショートプログラムの結果をご紹介しています。

男子フリー成績

1位 224.92 チェン(アメリカ)

2位 194.00 羽生結弦(日本)

3位 178.92 エイモズ(フランス)

 

ショート、フリーの合計得点です。

男子合計点

1位 335.3 チェン(アメリカ)

2位 291.43 羽生結弦(日本)

3位 275.63 エイモズ(フランス)

こちらは、フリー演技後のインタビューです。

 

12月8日(日)エキシビション

演技が終了し次第、追記します。

12月5日(木)公式練習

こちらは、羽生結弦選手と、ネイサン・チェン選手の公式練習の様子です。後半には、羽生結弦選手のインタビューもあります。

公式練習では、「4回転ルッツ」がみられました!とっても綺麗でした。「3回転+3回転」もめちゃめちゃ完成度が高くて、驚きです!

公式練習で、これだけの技をみられるのは、お宝ですね。

インタビューでも、「いい感じで進んでいて、いいテンション」とのコメントしていました。この動画をみると、納得ですよね。

解説している織田さんも興奮して、公式練習の解説を楽しんでいましたよね。やはり、それだけ、とてもレベルの高い技なのがよくわかります。

練習風景の、のびやかなスケーティング動画、とても素敵でした!

羽生結弦選手へのインタビュー

こちらは、競技前の羽生選手へのインタビューの動画です。英語でインタビューに答えています。

今日の調子はどうですか?の問いに、今日はとてもいい感じです、強いジャンプもいい感じですが、コントロールが必要だと思います。などの内容でコメントしていました。

GPファイナル2019
動画配信の無料視聴方法

フィギュアGPファイナル2019の、すべての動画を、配信サイトでを無料視聴する方法をご紹介します。

AbemaTVは、通常月額960円の有料サービスなのです。ですが、初回登録なら、1ヶ月間無料で体験ができます。

『フィギュアGPファイナル2019』以外にも、AbemaTVで配信されている動画は見放題なのでおすすめです。人気ドラマやアニメなどもあります。

『フィギュアGPファイナル2019』
↓↓ 無料視聴 ↓↓ すべての作品が見放題
【Abemaプレミアム】

無料体験で解約したいときは、無料体験終了の24時間前までに解約すれば、月額料金がかかりませんよ。この機会に試してみるのもいいですね。

その際は、ぜひ、他の無料動画をめちゃめちゃみまくって楽しんでくださいね。



羽生結弦「進化の時」【Blu-ray】 [ 羽生結弦 ]


最後に

羽生結弦選手の「フィギュアGPファイナル2019」のフル演技動画をまとめました。

羽生選手は、ショートでは2位スタート、フリーでは、好成績でしたが、ネーサン・チェンの成績に及ばずの得点でした。

フリーでは、体力の限界まで出し切った演技でしたね。素晴らしかったのですが、得点的には残念でした。

ネーサン・チェン選手という最強のライバルが現れたことによって、これから羽生選手の演技も変わってくるかもしれませんね。

羽生選手のコメントによると、ライバルの出現がいい刺激になっているとのことですから、羽生選手は、精神的にも強い選手ですね。

これからの羽生結弦選手から目が離せませんね。

以上です。ありがとうございました。