スポーツ

NHK杯フィギュア2019チケット当日券や立ち見席は?当選倍率も

こんにちは。暑い夏が終わり、季節は涼しい秋になりますね。

さて、秋が深まるこの季節、注目したい冬のスポーツイベントがあります!

それは、NHK杯フィギュアスケート2019です!毎年、このNHK杯に注目している方は多いのではないでしょうか。

ジェームス
ジェームス
やっぱり羽生結弦選手が注目だね!それから高難度の4回転ルッツを成功させた島田高志郎選手!GPファイナル優勝など大躍進を遂げている紀平梨花選手!が注目だね。

そうそうたるメンバーが出場とあって、誰もが注目するNHK杯となりそうだね。

国際大会で、かつ開催地が日本ということで、多くの方がチケット購入を狙っています。毎年チケット購入に苦戦される方は多いのではないでしょうか。

ということで、今回は、NHK杯フィギュア2019チケット当日券立ち見席、それから当選倍率についてもご紹介していきますよ!

ぜひ最後までご覧くださいね。

*下の項目を追記してます!

「4.チケット当選倍率追記!」

「5.出場選手からの動画まとめ!」

NHK杯フィギュア2019の会場とスケジュールは?

開催日:2019年11月22日(金)〜11月24日(日)

会場:真駒内セキスイハイムアリーナ(北海道札幌市南区真駒内公園1−1)

種目:男子シングル12名・女子シングル12名・ペア8組・アイスダンス10組

 

大会スケジュール

1日目:11月22日(金)

アイスダンス(リズムダンス)

ペア(ショートプログラム)

氷上オープニングセレモニー

女子(ショートプログラム)

男子(ショートプログラム)

2日目:11月23日(土)

アイスダンス (フリーダンス)

ペア (フリースケーティング)

女子 (フリースケーティング)

男子 (フリースケーティング)

3日目:11月24日(日)

エキシビション

NHK杯フィギュア2019の日本出場選手は?

男子シングルス

羽生結弦選手

島田高志郎選手

山本草太選手

女子シングルス

紀平梨花選手

山下真瑚選手

横井ゆは菜選手

アイスダンス

小松原美里、ティム•コレト選手

ジェームス
ジェームス
注目選手ばかりじゃないか!足を運んでで見たいね!

NHK杯2019チケットの当日券や立ち見席は?当選倍率も。

入場券は全席指定となっています。

すでに3日間の通し券は販売終了です!

これから抽選受付されるのは、単日券のみの電子チケットと紙チケットです。電子チケットは、スマートフォンからのみの申込となります。ガラケーやらくらくスマートフォン、iPadやAndroidタブレットからは申込できないので、ご注意くださいね。

単日券について

2019年9月11日(水)10時〜17日(火)18時

単日券は、1人各日2枚まで購入OKです。こちらのチケットぴあで購入できます。

チケットぴあ

アリーナ/14,000円

スタンドS/12,000円

スタンドA/8,000円

車椅子チケットについて

1人14,000円(付添人:1人14,000円)

応募期間:2019年9月11日(水)〜23日(月)(9月23日当日消印有効)

応募方法:往復はがきにて応募。抽選により当落を決定。当落発表は10月中旬頃。

 

さて、当日券立ち見席についてです。現在のところ、当日券・立ち見席ともに未定となっています。情報がわかり次第、ご紹介しますね。

ですが、過去のデータから、当日券と立ち見席のチケット販売について、予測をしていきますね。

昨年2018年は、事前の予約チケット販売のみで、当日券の販売はありませんでした。

立ち見席についてもありませんでした。

ただ、2015年のNHK杯では、当日券の販売はなかったのですが、実は立ち見席の販売が11月にあったんですよ!以下にツイッター情報載せますね。

なので、立ち見席の販売の可能性は、なくはない!ですね。ただ、近年は立ち見席の販売は行われていないので、可能性としては低いかもしれませんね。

さて、今度は当選倍率について予測していきたいと思います。

2019年のNHK杯に、羽生結弦選手が出場とあって、チケットの当選倍率は困難を極めるでしょうね。

昨年は、羽生結弦選手が出場していませんが、それでも「チケットが取れる気がしない」との声もあり、みなさん、チケット獲得に苦労されている様子でした。

今年は、昨年よりさらに、チケットの当選倍率はやばいことになりますね。そして、当選倍率は、おそらく10倍を切らないと思いますね。15倍もいく可能性はありますね。

やはり大スターが出場とあっては、皆が狙うチケットですから無理もありません。

ここは、取りやすい日にちのチケットを狙う、もしくは、皆が狙わなそうな席をあえて狙う、などすればゲットする確率は高くなるでしょうね。

さて、チケット争奪戦よりも、当選倍率的に見てチケットを得やすいのは、観戦ツアーです。とは言っても、申込人数は多いので、確実とは言えませんが、運が良ければ(?!)チケットをゲットできるかもしれません。

コストがかかるので、申込する人は減るでしょうね。

観戦チケットやホテル代、交通費含めているので、コストはお高めです。ご予算の余裕のある方にお勧めします。以下に情報を掲載しますね。

飛行機で向かいたい方は近畿日本ツーリスト、空路以外の方はJTBが良いでしょうね。

観戦ツアー申込先

近畿日本ツーリスト

抽選申込日:2019年8月30日(金)12時~6日(金)18時

全日程観戦チケット【スタンドS】

宿泊費

旅行代金(羽田空港or伊丹空港)

14万円台

JTB

抽選申込日:2019年8月30日(金)12時~6日(金)18時

全日程観戦チケット【スタンドS】

宿泊費

航空チケットなし

11万円台

チケット当選倍率の追記!

今回の当選倍率は、かなり厳しい感じだったようですね。ツイッターの皆さんの声は、下のような感じでした。

ツイッターの書き込みのほとんどは、落選された方ですね。それだけ厳しい状況だったのですね。本当に残念ですよね…。

でも当選している方も、ちらほら書き込みがあります。

書き込みをみていると、フィギュアへの熱い思いがある方のほうが、落選している気がするのは、気のせいで、すよね(汗…)。

出場選手からの動画まとめ!

チケットを手にすることができなかった方、どうぞ下の動画を見て、元気に応援しましょう!

選手の皆さんがいい演技ができるよう、私たちも、元気に応援しましょうね!

まとめ

みなさん、NHK杯フィギュア2019チケット当日券や立ち見席についての情報はいかがでしたか?当選倍率は困難を極めたようですね。

当日券や、立ち見ついては、今のところ「未定」という情報しかありません。

今回は、難しいのかな…、と思いました。

やはり、みなさんが見たい大会ですから、それだけチケットも価値あるものになりそうですが。

さて、2019年11月22日(金)~11月24日(日)のNHK杯国際フィギュアスケート競技大会、選手の皆さんが、いい演技ができるよう、私たちも精一杯応援しましょう!

最後まで読んでくださってありがとうございました。