人物

豊田章男の評判や嫁と家系図・息子大輔は?自宅住所は南山?

トヨタ自動車とNTTが、資本提携するとのことで話題となっています。

『スマートシティー』の構想を推進するねらいのようで、業種を超えてた資本提携は、かなり注目を集めており、日本経済にも大きな影響を与えそうです。

さて、トヨタ自動車の社長である、豊田章男さんとはどのような方なのでしょうか?

ということで、この記事では、
豊田章男の評判や嫁と家系図・息子大輔は?自宅住所は南山?」と題しまして、豊田章男さんの評判や、嫁と家系図、自宅について迫ってみたいと思います。

豊田章男の評判は?

豊田章男さんの評判についてみていきます。

豊田章男さんが社長に就任した時期は、経営者にとって厳しい状況だったそうです。

リーマンショックで、世界規模でのリコールは、トヨタ自動車の評判も落ち、社長・豊田章男さんにへのバッシングも起こりました。

そこに追い討ちをかけるように、東日本大震災で、自動車製造が困難になりました。

この時期には、トヨタはF1から撤退!とのニュースも話題となりました。

こんな悪状況下から、社長・豊田章男さは、黒字に変えたことで、かなりの評判です。

前向きに事業も盛り立て、「現場に一番近い社長でありたい」と心がけているそうです。

社員からの評判は良いようで、「言葉が通じやすい「現場をよく知っている」とのことです。

今回の、NTTとの資本提携も、こんな前向きな精神からなのかもしれませんね。

豊田章男の嫁と家系図は?

豊田章男さんの父親は豊田章一郎祖父はトヨタ自動車創業者の豊田喜一郎です。

豊田章男さんの母親は、「三井財閥一族の伊皿子家八代目、元三井銀行取締役三井高長の娘さん」とのことです。

豊田章男さんは、代々から続く、お家柄なのは一目瞭然ですね。

豊田章男さんのお嫁さんは、豊田裕子さんで、元・三井物産副社長田淵守さんのご令嬢です。

お嫁さんの家系もかなりのすごい一族ですね。

三井物産の副社長のご令嬢との結婚なので、家同士の結婚なのでしょうね。

豊田章男の息子大輔とは?

豊田章男の息子さんは、豊田大輔さんで、レーサーとのことです。

出身大学は、慶應義塾大学で、アメリカボストンに留学後、トヨタ自動車に入社したとの情報もありました。

2016年からトヨタ自動車の電子制御基板技術部との情報もありました。

鈴鹿サーキット耐久レースにも参加した経歴もありました。

息子の豊田大輔さんは、次期社長として有力な方なのかもしれませんね。

豊田章男の自宅住所は南山?

豊田章男さんの自宅は、愛知県名古屋市昭和区のようです。

住所まではわかりませんが、検索すると、『南山』とのワードが上がりますが、名古屋市昭和区の「南山」地区なのかもしれませんが、明確な情報はありませんでした。

まとめ

「豊田章男の評判や嫁と家系図・息子大輔は?自宅住所は南山?」の内容でご紹介しました。

新しいことをどんどんと押し進める豊田章男社長に、これからも注目していきたいと思います。

それでは以上です。ありがとうございました。