人物

小林賢太郎の経歴や職業は?家族(嫁)と絵本作品についても!

こんにちは!

小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんをご存知ですか?

コントや演劇、パフォーマンスでの活動と共に、絵本も出している、とても多才な方です。

どんな人か、気になりませんか?

 

ということで、今回は、小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんについて、下の内容を中心にご紹介します。

  • 小林賢太郎の経歴や職業は?
  • 小林賢太郎の家族(嫁)は?
  • 小林賢太郎の絵本作品について

どうぞ最後までお付き合いください。

小林賢太郎の経歴や職業は?

まずは、小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんの公演の様子です。

独特な感性の持ち主ですね。

クスッと笑えて、ずるずる見てしまいそうな感じです…笑

 

経歴

小林賢太郎
こばやしけんたろう

 

生年月日:1973年4月17日

年齢:46歳(2019年11月時点)

出身地:神奈川県横浜市旭区

身長:182cm

血液型:A型

大学:多摩美術大学版画科

コンビ名:ラーメンズ(相方 片桐仁)

自身の事務所:スタジオコンテナ

活動開始時期:1995年

 

  • 19年間にわたる演劇・コント・ソロパフォーマンスなどの活動
  • 2016年に、カジャラを立ち上げ、座長として最上級のコントを目指している
  • 他のカジャラメンバーは、辻本耕志、片桐仁、竹井亮介、安井順平
  • メンバーの選抜は、「僕の作品を、僕よりも面白く体現してくれるメンバー」とのこと。
  • CMや、他のアーティスト(椎名林檎、KREVAら)のPVにも出演。
  • 漫画や絵本なども出版している
  • 子供の頃の遊び方は、漫画・おもちゃを自分で考えて作り出していた。

多摩美術大学版画科を出ているんですね。

多摩美術大学といえば、三宅一生、松任谷由実、蜷川実花、佐藤可士和(グラフィックデザイナー)、深澤直人(プロダクトデザイナー)などの、有名な芸術関係者が多い大学ですよね。

 

職業

多才な、小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんですが、ご職業は何になるのでしょう?

 

ご本人のホームページでは、
劇作家・パフォーマー
とありますので、これが、小林賢太郎さんの職業ということになりそうですね。

 

下が、その主な活動です。

  • 『カジャラ』:コント集団
  • 『Potsunen』:ソロパフォーマンス
  • 『 K.K.P. 』:演劇作品プロジェクト
  • 『RAHMENS』:コントグループ
  • 『小林賢太郎テレビ』:NHK-BS

 

さて、2019年11月30日(土)午後10時 EテレSWITCHに、椎名林檎さんとのインタビューが放送されます。

これは、見逃したくないですね!

 

小林賢太郎の家族(嫁)は?

小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんの奥様は、多摩美術大学で同級生とのことです。

2000年7月7日の、七夕に入籍したそうです。小林賢太郎さんが、27歳の時ですね。

 

さて、小林賢太郎さんには、弟さんがいるようですよ。小さい頃は、同じ部屋だったそうです。

 

小林賢太郎の絵本作品について

小林賢太郎(こばやしけんたろう)さんは、絵本作品を出しています。下にご紹介しますね。

『うるうのもり』絵・文 小林賢太郎
講談社 2016年2月

 

下の絵本は、小林賢太郎さん訳の作品です。

 

 

下は、小林賢太郎さんのエッセイです。クスッと笑える話や、劇作家的な独特な世界観を感じるエッセイです。

 

 

さて、小林賢太郎さんは、現在、『本』展という展覧会を開催していますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

YUKA(@galileononiwa)がシェアした投稿

すてきな展覧会なのが伝わってきますね。小林賢太郎さんの世界!って感じですね。

 

下に、この展覧会の詳細を、ご紹介しておきますね。

小林賢太郎の『本』展

絵本と漫画と短編小説の
原画と原稿とメイキング資料

 

2019年10月30日(水)~11月10日(日)
11ー18時(最終入場17時半)

会場:T-ART HALL
(天王洲アイル駅)

まとめ

小林賢太郎さんの経歴や職業、家族(嫁)と絵本作品について見てきました。

小林賢太郎さんの世界観を見れば見るほど、引き込まれてしまいます。

 

2019年11月30日(土)午後10時には、SWITCHで、椎名林檎さんとのインタビューを見られますから、こちらも楽しみですね。

小林賢太郎(こばやしけんたろう)、まだまだ独特な世界観や、魅力的な部分がありそうな人物です。

これからも小林賢太郎さんに注目していきたいと思います。

以上です。ありがとうございました。