未分類

functions.phpで入力ミス!アクセスできない私の編集談

「functions.php内で入力ミスをするとサイトにアクセスできなくなります。」が表示されましたか?

焦らなくて、大丈夫です。

私の、編集の経験談をご紹介します。
(私は、エックスサーバーを利用しており、エックスサーバーから直したので、その編集経験談をお話しします。)

私は、先ほど、functions.php内をいじり、「functions.php内で入力ミスをするとサイトにアクセスできなくなります。」が表示され(ワードプレス)、とても焦りました。

しかし、いろいろ調べてやってみたら、私の場合は直りましたので、お役に立てればと思いい、私の経験談をご紹介します。

とりあえず、落ち着いた方がいいので、お茶でも飲んでからパソコンの前に座ってください。

スポンサーリンク

functions.phpで入力ミス!
アクセスできない私の編集談

私の編集経験談をお話しします。

 

私は、functions.php内に入力したのですが、何か入力ミスをしたのでしょう←(よくわかっていないのが良くない)

「functions.php内で入力ミスをするとサイトにアクセスできなくなります。」

の一文とともに、真っ白な画面となりました。

ワードプレスには、アクセスできず、すごく焦っていました。

が、急いでも直らないので、とにかく、冷静に対応。

 

そして、下の方法をやり、私の場合、ワードプレスは、元どおりに表示されました。

参考までに、ご紹介します。

  1. エックスサーバーにログイン
  2. 【インフォパネル】に入る
  3. サーバー【ファイルマネージャー】ログイン
  4. 直したいサイトアドレスをクリック
  5. 【public_html】→
    【wp-content】→
    【themes】  →
    【luxech】(子テーマ)
  6. 【functions.php】にチェック
  7. 右上の編集をクリック。
  8. 先程いじった部分を修正(削除等)
  9. 保存

 

いかがでしたか?

 

全く関係がありませんが、ホッとひと息つくと、小腹が減りませんか?

そんな時に、よく使うおすすめご飯をご紹介しますね。参考までに載せておきますねぇ。

 

まとめ

「functions.phpで入力ミス!アクセスできない私の編集談」の内容でお届けしましたが、いかがでしたか?

今回の自分の反省点は、【functions.php】を良くわかっていないのに、編集してはならないということ。

もし編集するとしても、バックアップをしてから、編集作業をすること、です。

自業自得でしたから、次回は気をつけたいと思います。

私の編集談が、参考になればと思い、ご紹介しました。

ご覧いただき、ありがとうございました。