音楽

嵐の式典の曲|ダウンロード配信はいつから?フル試聴も!

 

こんにちは!

2019年11月9日に、天皇陛下の御即位を祝って、国民祭典が行われました。

その中でも、が歌った式典の曲は、素敵でしたよね。皆さんは、フル試聴しましたか?

 

が歌った式典の曲は、「Ray of Water(レイオブウォーター)」の中の、第三楽章「Journey to Harmony(ジャーニートゥハーモニー)」という曲です。

 

さて、嵐が歌った式典の曲の、ダウンロード配信はあるのか、いつなのか、気になりますね。

ということで、今回は、嵐が式典で歌った曲について、下の内容を中心にお届けします。

  • ダウンロード配信はいつから?
  • 嵐の式典の曲をフル試聴
    楽譜も紹介!

どうぞ最後までお付き合いください。

ダウンロード配信はいつから?

嵐の式典で歌った曲のダウンロード配信は、あるのでしょうか? もしあるとすれば、ダウンロード配信はいつからなのでしょうか?

 

では、天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典で、EXILEが歌った「太陽の国」を参考に、考えてみたいと思います。

下をご覧ください。

2009年11月12日の式典で歌った曲は、当初、CD発売の予定はなかったようですね。

ですが、発売の声が多かったので、CD化されました。

であれば、嵐の式典の曲のCD化は、間違いなくありますね。

 

EXILEが披露した「太陽の国」のCD発売は、5月19日で、式典から、約6ヶ月後の販売でした。

そして、収益については、下のように寄付されました。

 同曲は、ファンの間でもCD化が強く望まれていたものでインターネット上でもリクエストの声が叫ばれていた。作詞は秋元康氏、作曲は岩代太郎氏、演奏は東京都交響楽団によるもので、CDは1000円(税込)で発売され、収益は日本学術振興会など3団体に寄付される。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/75135/full/

今回、もしCD発売があるとすれば、EXILEの時よりも、短期間で、少なくとも半年以内にはCD発売されるのではないかと思います。

 

では、ダウンロード配信はあるのでしょうか?

嵐は、すでに曲のデジタル配信をしているため、令和の式典の曲『Journey to Harmony 』も、デジタル配信される可能性が高いかもしれません。

 

デジタル配信の要望の声によっては、早く行われるかもしれませんね。

CD発売が決定されれば、それ以前にはデジタル配信の可能性もあると思います。

 

嵐の式典の曲をフル試聴!

こちらは、が式典で歌った曲です。フル試聴できるので、リアルタイムでみられなかった方もお楽しみいただけると思います。

 

皇后さまが、涙を拭ったように見える場面は、5:30頃です。とても印象的なシーンでした。

 

下に、嵐が式典で歌った曲の楽譜をご紹介しますね。


まとめ

嵐が式典で歌った曲のダウンロード配信の可能性はあるのか? また、それはいつからなのか?を予測してみました。

CD発売は、あると思いますが、近年の音楽業界の流れからしても、ダウンロード配信の可能性は高いと思います。

 

式典の曲は、本当に素敵でしたね。私は、フル試聴動画を、何度も再生して聞いています。

 

こちらに、「式典の曲の歌詞の意味」と「作曲家・菅野よう子さんに関する記事」をご紹介します。合わせてご紹介します。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。