暮らし

インフルエンザ(2019)いつから流行る?予防接種の時期や混雑も

こんにちは!

急に涼しい風が吹き始めました。もう冬になります。空気が乾燥し、寒さが増す季節。

そろそろインフルエンザが流行る時期ですね。予防接種はどうしようかなと考える頃ですね。

 

さて今回は、冬にかけて流行るインフルエンザを、下の内容で調べていこうと思います。

  • 2019年のインフルエンザはいつから流行るか?
  • 予防接種の時期はいつ頃が良いのか?
  • 過去の混雑情報から混雑予測

どうぞ最後までご覧ください。

インフルエンザ(2019)はいつから流行る?

肌寒くなってくると、そろそろインフルエンザが流行る時期です。

さて、いつから流行るんでしょう?

 

下のグラフは、過去5シーズンのインフルエンザの患者報告数です。

出典:東京都公式ホームページ(都政情報)

 

年によって、患者数のピークは違いますが、概ね下のような時期で流行るんですね。

11月から12月頃:インフルエンザが流行り始める時期

1月から2月頃:患者数がピーク

3月から5月頃:終息

5月頃には終息とはいえ、5月でもインフルエンザになっている方がいる!ということですから、春になっても気が抜けません。

 

下は、患者の年齢階層別内訳です。

出典:東京都公式ホームページ(都営情報)

圧倒的に幼児から小学生の患者数が多く、5割近くを占めていますよ!

集団生活で、子供同士の接触が多いために、患者数が増えるのでしょうか。

 

インフルエンザの症状は?私と子供の体験談。

あっという間に感染が広がるインフルエンザ、ぜったいに感染したくないです!

でも、感染してしまうこともあるんですよね。感染したらどのような症状になるんでしょうか?

私も子供も何度か感染したことがあるので、体験談をお話ししますね。

 

風邪の時とは違って、熱が急激に上昇し、一気に38度位まで上がりました。体の芯がだるく、起きているのがしんどいくらいです。関節も痛くなりました。頭もだるい感じです。

小学生の子供の場合を思い出すと、数時間前まで元気に遊んでいたのに、急に元気が無くなり、食欲がなくなる感じでしたね。

急激な発熱と寒さのため、湯たんぽで足を温めて、布団をたくさんかけてあげましたね。水枕や、脇に保冷剤を挟んであげると、少し楽だったようです。

子供が幼稚園生の頃はというと、発熱する前は、床にゴロゴロして遊んでいたり、まったりと遊んでいましたね。

妙に機嫌が悪かったり、怒ったり、ぐずったり、急に泣き出したりという事もありました。そうこうしているうちに、ドドっと発熱して、慌てた記憶があります(汗)。

子供が小さいうちは、特に心配ですよね。

 

毎年、インフルエンザの型は変わりますし、症状はその時々、また個人によっても違うと思いますが、体験談として参考にしてみてくださいね。

 

予防接種の時期は?混雑予測も。

さて、予防接種は、いつ接種した方がいいのでしょう?

以下の情報をご覧ください。

Q. インフルエンザワクチンの接種はいつ頃受けるのがよいですか?

 日本では、インフルエンザは例年12月~3月頃に流行し、例年1月~2月に流行のピークを迎えます。ワクチン接種による効果が出現するまでに2週間程度を要することから、毎年12月中旬までにワクチン接種を終えることが望ましいと考えられます。

引用元:厚生労働省

とのこと。ワクチンの効果から逆算して12月中旬までに受けた方が良いですね。

マヤ
マヤ
…でも!!!

12月にお医者さんに注射しに行ったら大変なのぉ!!!

 

下は、12月に注射を受け行った方です。

なんと!そんなに混雑していたのですね。

先ほどのグラフから見ても、12月はインフルエンザで来院する方が増える時期です。

 

そんな時期に、医療機関に予防接種しに行ったら、感染の恐れがぁ!!!

 

「インフルエンザが流行る前に予防接種を受けましょう!」というのはよく聞く話ですが、こういう理由もあるのでしょうね。

 

下は、年明けに注射した方です。

なんと!2019年1月下旬にはもう予防接種をやっていない医療機関もあるのですね‼︎しかも1月は感染者数ピークの時期ですから、そりゃ怖いですね。

スポンサーリンク

まとめ

2019年のインフルエンザはいつから流行るか?予防接種の時期や混雑も含めてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

早め早めに対策した方が良さそうですね。ということで、

リア
リア

私は、最低でも11月中には予防接種を済ませておこうと受けようと思うの!

それはインフルエンザが流行る前にお医者さんに行くため。

インフルエンザの患者さんが多い時期に病院に行くのは、リスク高いんですもの。

みなさんも、ご家族の予防接種のスケジュールを立ててみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただいて、ありがとうございました!