イベント

インボーブリッジ混雑予想!初日の出は南側遊歩道がおすすめ2020

 

2019年12月31日大晦日から、1月1日元日にかけて、お台場のレインボーブリッジ遊歩道は、終夜開放されます。

初日の出を見るために、多くの人が訪れるため、混雑が予想されます。

 

どのくらい混雑するのかしら…

はい、

ということで、この記事では、

  • 2020年のインボーブリッジ遊歩道の混雑予想

の内容を中心に記載しています。また、

  • 初日の出・遊歩道おすすめスポット
  • 遊歩道の出入口場所と開場時間!
  • 初日の出の時間

も合わせてご紹介しています。

インボーブリッジ遊歩道
初日の出の混雑予想2020

過去の、レインボーブリッジ遊歩道の、元日・初日の出の混雑状況から、2020年の混雑予想をしていきます。

 

↓1月1日深夜1時頃の様子です。歩いている人はあまりいないようですね。

↓1月1日朝6:29頃の様子です。人の影が見えますね。

↓1月1日朝7:04頃の様子です。

初日の出を見るために、結構、人が集まっていますね。ですが、大混雑というほどではなく、ほどほどな混み具合ですね。

 

空が少しずつ明るくなる頃には、遊歩道へ上がるエレベーターは、大混雑です。行列ができています。

階段で上がるのも手ですが、レインボーブリッジはかなりの高さがあるため、階段で昇るのはしんどいかもしれません。

しかも、後ろからのぼってくる人たちが押し寄せているので、どんどんのぼっていかなくてはいけません。

おすすめは、早めに来て、エレベーターで上がるのがいいですよ。

朝の6時頃では、エレベーターを待つ行列で、大変混雑しています。5時頃には到着していた方がスムーズだと思います。

早朝のレインボーブリッジは大変寒く、
初日の出が昇るまで、外で待つことになるので、防寒対策はしっかりした方がいいと思います。

早朝のレインボーブリッジは、
すごく寒そうね…

相当寒いです!

 

レインボーブリッジから初日の出を拝んだ後は、皆さん一斉にエレベーターへと足を運びますので、帰りもさらに、混雑しますよ(汗)。

 

さて、2020年のレインボーブリッジの混雑予想ですが、昨年と同じくらいの混雑だと予想します

お天気は悪くなさそうなので、初日の出を拝みに訪れる人は多いかもしれません。

初日の出
遊歩道のおすすめスポット

北側と南側があるのですが、初日の出は、南側遊歩道のお台場海浜公園付近から見られるので、南側遊歩道を目指しましょう!

下の写真は、元旦にレインボーブリッジに行った方の写真です。

お天気が良いと、最高ですね♡

遊歩道の出入口場所と
開場時間!

入場ゲートは、以下の2箇所です。

  • 芝浦側
  • 台場側

どちらからでも入退場可能です。

 

レインボーブリッジの遊歩道開場時間は、以下の時間です。

12月31日 午前10時~
1月1日 午後6時

 

入場には、三脚の使用はNGとのことなので、ご注意ください。

また、ペットや自転車もNGです。

大雪や強風などの悪天候の際には、通行できないこともあるそうなので、出る前に天気予報をチェックした方がいいですね。

元日 初日の出の時間

2020年、お台場の初日の出の時間は、
6時48分頃です。

今のところ、
元日のお天気の崩れの情報はないようです。

スポンサーリンク

まとめ

2020年のインボーブリッジ混雑予想をご紹介しました。

初日の出は、お台場海浜公園付近の南側遊歩道からみられるそうです。

お天気に恵まれるといいですね。

とても寒いので、防寒対策はしっかりしてくださいね。

記事は以上です。
ありがとうございました。