イベント

渋谷カウントダウン混雑予想2020!交通規制の時間延長の可能性も

 

2019年12月31日の大晦日から、2020年1月1日元旦にかけて、渋谷スクランブル交差点でカウントダウン2020のイベントが行われます。

イベントと交通規制の日程は、以下のようになっています。

カウントダウン

カウントダウン日程:
2019年12月31日 22:30
2020年1月1日 1:00(予定)

歩行者 道路開放時間:
12月31日 22:30~
1月1日 1:00

車両の交通規制
(車・バイク・自転車):

12月31日 22:30~
1月1日 2:00

交通規制の範囲:
渋谷駅スクランブル交差点を中心
歩行者天国が行われます。

渋谷駅周辺、道玄坂、文化村通り、公園通り、井の頭通りが歩行者専用道路になるので、車両の通行ができなくなります。

交通規制されるのは、バイクの他、自転車も含まれるのでご注意くださいね。

 

例年、大盛り上がりの
カウントダウンよね。

どのくらい混雑するのかしら…

相当、混雑しますね…(汗)

 

ということで、この記事では、
2019-2020大晦日『渋谷カウントダウン』混雑予想について記載しています。

また交通規制の時間が延長される可能性があるのか、についてもご紹介します。

渋谷カウントダウン
混雑予想
2020

渋谷で大晦日のカウントダウンなんて、相当な混雑よね。

渋谷のハロウィンの混雑以上なのかもしれませんね…(汗)。

 

それでは、過去の渋谷のカウントダウンの様子を見ながら、2019-2020のカウントダウンの混み具合を予想をしていきます。

過去の渋谷カウントダウン
交通規制直前の様子

下は、昨年のカウントダウンの交通規制になる直前の渋谷の様子です。

歩行者天国になる前から、人混みがすごいですね。

今か!今か!って感じですね。

過去の渋谷カウントダウン
の混雑状況

過去の歩行者天国の渋谷の様子です。

すごい、大混雑ね!

テンション上がってるわね。

大混雑を通り越してますね…。

 

過去、カウントダウンに集まった人数は、以下の通りです。

  • 2017年 6万7000人
  • 2018年 10万人
  • 2019年 12万人

カウントダウンイベントとして開催されて以降、年々増加していますね。

 

2019-2020年のカウントダウンも、昨年と同じくらいの大混雑、もしくはそれ以上になるのではないかと予想します。

一緒に行く人と、はぐれないよう、
お気をつけくださいね。

渋谷カウントダウン2020
の交通規制の延長の可能性は?

カウントダウンは、2019年12月31日22:30〜2020年1月1日1:00の予定です。

歩行者用道路となる時間は、
12月31日22:30~1月1日1:00

車両が交通規制される時間は、
12月31日22:30~1月1日2:00

交通規制範囲は、下の通りです。

引用元:渋谷カウントダウン実行委員会

歩行者天国は、元旦のAM1時に終了しますが、車両の交通規制が解除されるのは、AM2時なのでご注意くださいね。

渋谷カウントダウン実行委員会からの情報によると、「規制時間は変更になる場合があります」とのことです。

ということは、混雑状況によっては、元旦AM2時より遅くなる可能性もあるということです。

確かに、昨年の大混雑ぶりを見ても、交通規制時間は、延長する可能性が高いかもしれませんね…。

ただ、この渋谷カウントダウンイベントは、近年の、年越しの社会問題に対して、官民が協力して秩序を持って楽しめるイベントとすることが目的なので、渋谷のハロウィンのような無法地帯的な混雑状況とは異なりそうです。

そのため、交通規制時間の延長があったとしても、それほど長くは延長しないかもしれませんね。

いずれにしても、車両通行予定のある方は、渋谷に近寄らないほうが賢明で、近くに行く場合でも、大きく迂回したほうが良さそうですね

スポンサーリンク

まとめ

2019-2020の年越し、渋谷カウントダウンの混雑状況の予想をしました。

今回の年越しは、昨年の12万人を上回る人数で、渋谷は大混雑となる可能性が高いのではないかと思います。

 

交通規制の時間も延長する可能性も高いような気がします。

ですが、「渋谷カウントダウン実行委員会」主宰で行われるイベントなので、それほど大きな交通規制時間のズレはなさそうですね。

 

それにしても、
渋谷カウントダウンイベントに参加した人たちは、どうやって帰るのかしら…。

イベントに参加する前に、帰宅方法を考えてから参加したほうが良さそうですね。

ということで、記事は以上です。

 

良いお年をお迎えください。
ありがとうございました。