CM

ゲロルシュタイナーCM!金髪ローランドの経歴はホスト帝王で実業家

 

ゲロルシュタイナーのネットCMに出演の金髪のローランドさんとは誰でしょう?

この金髪男性は、ROLAND(ローランド)さんです。

18歳でホストデビューし、ホスト帝王と呼ばれるまでになり、実業家の経歴の方です。

「こう見えて、”超”硬派」なのは、水だけでなく、実はローランドさんも!のようですよ。

ということで、この記事では、
気になるローランドさんについて、
「ゲロルシュタイナーCM!金髪ローランドの経歴はホスト帝王で実業家」と題して下の内容を中心にご紹介します。

  • CM 金髪ローランドの経歴!
  • ローランドがホストになった理由は?

CM 金髪ローランドの経歴!

 

この投稿をInstagramで見る

【ROLAND】(@roland_0fficial)がシェアした投稿

ゲロルシュタイナーCMに出演のローランドさんのプロフィールや経歴をご紹介します。

ローランドプロフィール
  • 名前:ROLAND(ローランド)
  • 本名:不明
  • 生年月日:1992年7月27日
  • 年齢:27歳(2020年3月時点)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 星座:しし座
  • 身長:182cm
  • 体重:68kg
  • 高校:帝京高校
  • 大学:帝京平成大学中退
  • 職業:ホスト、ファッションモデル、タレント、実業家
  • 会社:株式会社ROLAND GROUP HD代表取締役
  • 書籍:
    俺か、俺以外か。 ローランドという生き方
  • ローランドのファンの事:
    ローランダー
  • 父親:ギタリスト・松尾洋一
  • 兄弟:3人兄弟
    そのうち1人は、双子の妹で海外在住
  • 得意なスポーツ:サッカー
  • 交友関係:
    小室哲哉・朝青龍・松浦勝人・ガンバ大阪の昌子源・ベイスターズの山崎康晃、L’Arc〜en〜Cielのtetsuya
    GACKTはローランドを弟の様に可愛がっているよう
  • Instagram:こちら
  • Twitter:こちら

ローランド経歴

ローランドさんは、帝京高校卒業後に、帝京平成大学に進みましたが、入学まもなくして中退します。

18歳でホストデビューをし、21歳で当時、働いていた店舗の代表取締役となります。

そして、2017年度には、4200万円を売り上げて、店舗の最高記録を出します。

それとともに、年間売上げが1億7000万をオーバー。想像を超えるほどの売り上げです。

2018年には月6000万を売り上げるなど、トップホスト、ホスト界の帝王と称されるほどの実力の持ち主です。

その後は、テレビにも出演し、タレントとしても活動し、仕事の幅を広げていきます。

現在は、ホスト経営を中心として、脱毛サロン・飲食店を経営。

また、シャンパンの輸入総代理店や、美容商品の販売も行い、投資家・実業家として活躍しています。

ローランドさんは、ガクトさんとも親交が深いようで、ガクト 自身、「実の弟の様に可愛がっている」とコメントしている程です。

大物の方でも、親しい交友関係までつなげられるのは、ローランドさんの姿勢だったり、人柄なのかもしれませんね。

ローランドさんの父親は、有名なギタリストの松尾洋一さんです↓↓↓

経歴をご紹介すると、

  • 名前:松尾洋一 / まつおよういち
  • 出身地:福岡県
  • 職業:ギタリスト・音楽学校講師・会社経営者
  • 出身大学:武蔵野音楽学院

ローランドさんには、双子の妹がいるそうで、海外留学の経験があり、語学堪能のようです。

英語・フランス語・イタリア語を話せるそうですよ。かなりすごいですよね。

現在はパリに住んでいらっしゃるそうです。顔画像も気になるところですが、一般の方なので、お写真は見当たりませんでした。

Sponsored Links


 

ローランドが
ホストになった理由は?

18歳でホストデビューしたローランドさん。

普通、大学に入ったら「やったー!」みたいなノリがあるのが一般的ですが、ローランドさんは、どうやらそうではなかったみたいです。

大学の入学式の時に、先生の話を聞いて「このまま平凡で妥協した人生を送るのか…」と感じたそうで、その日のうちに、大学を辞めてホストになることを決めたそうです(驚)!

ですが、何故ホストを選んだのでしょうか?

その理由は、

平凡な人生は嫌だ、と思って大学を辞めたときに、職業の選択肢は「ホスト」一択だったんですか?

ROLAND:そうですね。やっぱり、ずっと頭の中にあったことに、薄々気づいてはいたんですよ。でも、それを言ったら家族に何を言われるか、というのもわかっていた。私立大学の入学金だって払ってもらった。自分の本音と良心の呵責の間で揺れ動いてましたね。

ただ、入学式の帰り道、散っていく桜が本当に綺麗で。ああ、俺もこういう風に、綺麗なまま散っていく人生がいいな、って強烈に思ったんですよね。自分の気持ちを貫こう、と。まあ案の定、家族には大反対をくらって、1年ほど勘当されましたが…。

引用元:ddnavi

高校まで、サッカーひと筋の生活を送っていたローランドさんのようですが、頭の片隅には、何故か「ホスト」があったようですね。

ですが、実際に働き始めるに至ったのは、新宿アルタ前でのホストスカウトだったそうです。

あまり大きなお店ではなく、下積み時代も厳しい状況だったそうで、いつもお腹を空かせていたそうです。

しかし、いつかは「歌舞伎町で1番になる」と確信していたそうです。

子供の頃から、ローランドさんにとっては、自分に自信を持つことは当然のことだったそうです。

書籍を出しているローランドさんですが、本の印税全額は、カンボジアの子供育英や、日本各地の復興のために寄付されているそうです。

すごいですね、めちゃめちゃかっこいい!

ローランドゲロルシュタイナーCMエピソード

過去、ホストナンバーワンの頃は、雑巾掛けはしていなかったそうですが、最近は、皆さんを引き立てる仕事をしているので、自分で雑巾掛けをすることもあるそうですね。

ローランドさん、実は、ユニクロのパンツを愛用しており、インタビュー当日もユニクロのパンツでした。

一つのものを大切に使っているそうですね。そんな硬派な、ローランドさんでした。

スポンサーリンク

まとめ

ゲロルシュタイナーCMに出演の、金髪ローランドの経歴をご紹介しました。

CMでは「こう見えて、”超”硬派」のコメントがありますが、ローランドさんは、一見華やかに見えるローランドさんですが、考えや姿勢はとても硬派で、努力家なのだろうな、と思いました。

さて、”超”硬派のゲロルシュタイナーは、コンビニやスーパーで買うより、ネットの方が安くて便利なのでおすすめです。

それでは以上です。
ありがとうございました。