映画

映画『屍人荘の殺人』の上映いつまで?感想や評判まとめ!

 

2019年12月13日(金)から、
映画『屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)』公開!

第27回鮎川哲也賞受賞した『屍人荘の殺人』(今村昌弘)が原作で、とても注目されています。

 

クロエ
クロエ
ところで、この映画、
上映はいつまでなの?

話題の映画なので、
いつまでやっているのか気になりますね。

ということで、この記事では、

  • 上映はいつまでかの調査(公開期間)!
  • 映画の感想や評判のまとめ

の内容で、ご紹介しています。

上映いつまでかの調査
[公開されている期間]

2019年12月13日(金)公開
映画「屍人荘の殺人」。

邦画の一般的な上映期間からして、
上映期間は3ヶ月前後なのではないかと思います。

地域や観客動員数によって変わりますが、
12月公開から3ヶ月後の3月位までかな?と思います。

その根拠は、下で説明しています。

 

最近の邦画の上映期間

下は、最近の邦画の上映期間です。

  • 劇場版おっさんずラブ(約3ヶ月)
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(約3ヶ月)
  • アルキメデスの大戦(約3ヶ月)
  • フォルトゥナの瞳(約2ヶ月)
    (主演・神木隆之介)
  • 君の名は。(約8ヶ月)

 

下の邦画は、まだ上映中の作品です。かなり長い作品もありますね。

  • いつのまにか、ここにいる(5ヶ月以上)
  • 天気の子(5ヶ月以上)
  • かぐや様は告らせたい(3ヶ月以上)
  • 記憶にございません!(3ヶ月以上)
  • 蜜蜂と遠雷(2ヶ月以上)

 

クロエ
クロエ
アニメ系の映画は上映期間が長いけど、一般的には3ヶ月前後かしら。

観客動員数が多い映画や、話題の映画は、上映期間が長い気がしますね。

屍人荘の殺人』は、鮎川哲也賞を受賞した作品の映画で、話題性も高いので、3ヶ月は上映するような気がします

 

上映はいつまでかの目安

おおよその上映期間を予測したところで、さて、自分の地域の映画館では、それが当てはまるかは別ですよね。

すでに上映終了日が出れば、明確ですが。

 

特に、都心の劇場と、地方の映画館では、公開終了日は大きく違います。

「屍人荘の殺人」の場合、出演者が若者向け寄りの映画なので、都心での上映期間は長く、地方では早めの上映終了となる可能性が高いと思います。

 

クロエ
クロエ
映画館の場所や客層によって、上映終了日は違いそうのね

映画は、公開日は同日ですが、上映終了日はバラバラということですね。

 

ですが、上映がいつまでかは、1日の上映回数によって、おおよその予想はできそうです。

行く予定の映画館の、「屍人荘の殺人」の1日の上映回数をチェックしましょう。

  • 上映回数4回以上/日:
    先1ヶ月は、上映するはず
  • 上映回数3回/日:
    約2週間は、上映するかな
  • 上映回数2回/日:
    翌週からは1回/日かも…
  • 上映回数1回/日:
    翌週には上映がない可能性が高い

 

翌週に終了するような場合は、上映終了日の記載があると思うので、すぐにわかると思います。

クロエ
クロエ
観客動員数が減少すれば、
上映回数も減るのね。

わかりやすいけど、
シビアね。

確かに…。

 

クロエ
クロエ

ところで、「屍人荘の殺人」の本読んでから、映画を観に行くのもいいわね。


屍人荘の殺人 (創元推理文庫)

ですね。参考にしてください。

感想や評判まとめ

12月13日公開の「屍人荘の殺人」の感想や評判をみてみます。公開後は、随時更新していきます。

「浜辺美波ちゃんがかわいい!」の感想が多いですね♡セリフにも注目ですね。

想像以上に、怖かったようですね。1人で見に行くより、友達と一緒に行った方が良さそうですね。

 

 

クロエ
クロエ
出演者や主題歌のPerfumeにも注目が集まっているわね 

特に、主題歌のPerfume「再生」は、この映画のために書き下ろされた曲ですから、きっとストーリに関係しているはずですよね!

この曲にも何か、ミステリーのヒントがありそう…と思ってしまうのは、私くらいでしょうか…(汗)。

 

あわせてご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

映画『屍人荘の殺人』の上映いつまでかについては、鮎川哲也賞を受賞した『屍人荘の殺人』の映画作品なので、3ヶ月は上映されるかなと予測します。

神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の出演と、Perfumeの主題歌なので、話題性もバッチリです。感想や評判の声も高いですね。

 

クロエ
クロエ
どんな映画かは、実際に劇場に足を運んで、じっくり楽しんで来なくちゃね 

以上になります。
ありがとうございました。