映画

『ムーラン』日本語版主題歌の歌詞と意味!城南海の圧倒的歌唱力に驚き

5月22日に公開されるディズニーの実写映画『ムーラン』ですが、この映画の日本語版主題歌「リフレクション」を歌うのは、城南海さんです。

日本語版「リフレクション」は、城南海(きずき みなみ)さんによる和訳歌詞です。どのような歌詞と意味なのでしょうか。

ということで、この記事では、
「『ムーラン』日本語版主題歌の歌詞と意味!城南海の圧倒的歌唱力に驚き」のテーマで、下の内容を中心にご紹介します。

  • 『ムーラン』の日本語版主題歌の歌詞と意味!
  • 城南海のプロフィールや経歴

『ムーラン』の日本語版主題歌の歌詞と意味!

実写映画『ムーラン』について

ディズニー実写映画
『ムーラン』

  • 公開日:5月22日
  • 監督:ニキ・カーロ
  • キャスト:
    リウ・イーフェイ
    コン・リー
    ジェット・リー
    ドニー・イェン
  • 主題歌:リフレクション
  • 歌唱:クリスティーナ・アギレラ
  • 日本語版歌唱:城南海

実写映画『ムーラン』の主題歌「リフレクション」の日本語版は、城南海さんが和訳し歌唱しています。

洋楽の主題歌を歌うのは、城南海さんにとって初とのことです。

主題歌の和訳も城さんが担当したそうで、以下のようにコメントしています。

城南海さん 和訳についてのコメント

「私らしい訳詞にしたいなぁと最初に思いました。月を見上げるのが好きなのですが、月は光と闇の狭間にあるので、表と裏、“本当の自分”と“偽りの自分”というものを月にも感じて、歌詞のはじまりは月から景色を描いていきました。ムーランの思いを、ムーランになりきって書きましたが、“私を生きる”というワードがポイントです。ムーランの願いを書きました」と歌詞制作について語っている。また、歌詞が自然になるように、「もともとの英語版の母音をイメージし、“Ah”で伸ばすところは“アー”で同じ母音にして伸ばしたり、そういう所も意識しながら書きました」と繊細な工夫を明かした。また、アギレラの歌唱については「すごくパワフルでアニメーション版よりもパワーアップしていて今回の実写版『ムーラン』にぴったりだと思いました。“私も負けないぞ!”と思いました!」

引用元:yahooニュース

ということで、歌詞とその意味についてみていきます。

日本語版主題歌の歌詞とその意味

現在公開されているYoutube動画の歌詞をご紹介します。実際には、もっと長いはずです。

胸の奥に光る願い

素顔の私 見せたいの

輝くのよ 自分らしく

私を生きる いつの日か

私を生きる いつの日か

引用元:youtube聴読

Sponsored Links


 

リフレクション(Reflection)の原文歌詞

Look at me
You may think you see
Who I really am
But you’ll never know me
Every day
It’s as if I play a part
Now I see
If I wear a mask
I can fool the world
But I cannot fool my heart

Who is that girl I see
Staring straight back at me?
When will my reflection show
Who I am inside?

I am now
In a world where
I have to hide my heart
And what I believe in
But somehow
I will show the world
What’s inside my heart
And be loved for who I am

Who is that girl I see
Staring straight back at me?
Why is my reflection
Someone I don’t know?
Must I pretend that I am
Someone else for all time?
When will my reflection show
Who I am inside?

There’s a heart that must be
Free to fly
That burns with a need to know
The reason why

Why must we all conceal
What we think, how we feel?
Must there be a secret me
I’m forced to hide?
I won’t pretend that I’m
Someone else for all time
When will my reflection show
Who I am inside?
When will my reflection show
Who I am inside?

引用元:https://disneylanguage.com/

リフレクション(Reflection)の原文歌詞の意味

「リフレクション」の原文歌詞のを簡単に和訳意味をご紹介します。

私を見て!

本当自分が誰なのかわかっていると思っているのかもしれないけれど、あなたには決して分からない

毎日、私は役を演じているようなもの

そう、仮面をつければ、世界をあざむける

でも、自分の心は感じられないけれど…

まっすぐ私を見つめ返してくるその子は誰?

いつになれば、自分の内側を映し出してくれる?

私は、自分の心と信じるものを隠さなくてはいけない

そんな世界にいるの

みんな、なぜ思うことや感じることを隠さなくてはならないの?

私には、隠さなくてはならない秘密があるの?

これ以上、自分以外の誰かを演じるようなことはしたくない

いつまで私自身を見つめたら、自分が映し出される?

Sponsored Links


城南海のプロフィールや経歴

城南海さんのプロフィールや経歴をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

城 南海(@kizukiminami)がシェアした投稿

  • 名前:城南海
    きずき みなみ
  • 本名:城南海
  • 生年月日:1989年12月26日
  • 年齢:30歳(2020年3月時点)
  • 出身地:鹿児島県奄美市
  • 出身高校:鹿児島県立松陽高等学校音楽科
    偏差値53-54
  • 大学:東京未来大学
    偏差値40-42
  • 職業:歌手
  • 所属事務所:ポニーキャニオンアーティスツ
  • ジャンル:ポップス・島唄
  • 担当楽器:ピアノ、三味線、奚琴、サックス
  • 趣味:アクセサリー制作、映画鑑賞、絵画
  • 好物:かぼちゃ、カレーライス
  • Instagram:こちら
  • Twitter:こちら

城さんは、奄美大島に生まれ、13歳で徳之島に住み、14歳に本土・鹿児島に移住しました。

2歳からピアノを習うなど、子供の頃から、音楽に親しんでいたのかもしれませんね。

島唄は、お兄さんの影響で、高校生の頃から始めたそうです。

公園で奄美の島唄を路上ライブしていた際に、スカウトされたそうです。

城さんは、音楽活動だけでなく、ドラマにも出演するなど、幅広い活躍をしています。

今回は、洋画『ムーラン』の主題歌を担当することになり、ウォルト・ディズニー・ジャパンからも期待されています。

まとめ

『ムーラン』日本語版主題歌の歌詞や意味についてまとめてきました。城南海の圧倒的歌唱力で、5月22日からの公開も注目されています。

ぜひ劇場で、城さんの歌声を楽しんできてくださいね。
それでは以上です。