映画

『蜜蜂と遠雷』公開期間いつまで?上映館やあらすじ・出演者!

2019年の第74回毎日映画コンクールで、石川慶監督(42)の『蜂と遠雷』が日本映画大賞となりました!

早速気になる『蜂と遠雷』ですが、この記事では、『蜜蜂と遠雷』の公開期間いつまでなのか、上映館や場所はどこなのかについてまとめています。

日本映画大賞の『蜂と遠雷』ですから、上映期間中に、ぜひ映画館に足を運びたいですね。

この映画の舞台は、国際ピアノコンクールで、4人のピアニストたちの心情をピアノで映し出した映画です。

この記事の内容
  • 『蜜蜂と遠雷』公開期間いつまでか?
  • 『蜜蜂と遠雷』の上映館
  • 『蜜蜂と遠雷』のあらすじと出演者

『蜜蜂と遠雷』公開期間いつまでか?

2019年10月4日から『蜜蜂と遠雷』は公開されています。

平均的に、邦画の公開期間は3ヶ月前後の傾向にあると思います。『蜜蜂と遠雷』は、すでに3ヶ月以上経っていますが、毎日映画コンクールで日本映画大賞を受賞したことで、公開期間はさらに長くなると思います。

過去の作品から
公開期間がいつまでかを推測

最近の邦画の上映期間を一部ご紹介します。

  • 君の名は。(約8ヶ月)
  • アルキメデスの大戦(約3ヶ月)
  • フォルトゥナの瞳(約2ヶ月)
    (主演・神木隆之介)
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(約3ヶ月)
  • 劇場版おっさんずラブ(約3ヶ月)

上映期間は、一見バラバラですが、平均的に、2〜3ヶ月ですが、話題の映画や、観客動員数が多い映画作品は、上映期間が長くなっている気がします。

 

では、具体的に、『蜜蜂と遠雷』の公開期間はいつまでなのかを推測します。

2018年の毎日映画コンクール日本映画大賞となった『万引き家族』を参考に予測していきます。

2018年6月8日から公開の『万引き家族』ですが、2019年5月31日まで上映している上映館がありました。

上映館にもよるのですが、『万引き家族』の公開期間を参考にするならば、1年位上映する可能性もありますね。

ということで、『蜜蜂と遠雷』の公開期間は、2020年9月30日まで公開の可能性があると推測します。

ただ、観客動員数が少なくなってしまうと、上映期間は短くなってしまいますし、上映館も少なくなると思います。

公開期間がいつまでか?の目安

一般的な公開期間の目安をご紹介します。

公開期間は観客動員数や注目度のよって決まるようなので、上映期間がいつまでなのかは、映画館によっても違いますし、作品によっても違います。

ですが、1日の上映回数によって大体の予測はできると思います。

  • 上映回数が1日4回以上
    1ヶ月先まで、上映するはず
  • 上映回数が1日3回
    2週間位先までは上映するかな
  • 上映回数1日2回
    翌週から1回/日になるかもね
  • 上映回数1日1回
    翌週にはない可能性が高いかも

目安でしかありませんが、行く予定の上映館の上映回数をチェックしてみるといいと思います。

『蜜蜂と遠雷』の上映館

『蜜蜂と遠雷』の上映館は、こちらか確認できます。

関東の主な上映館は、TOHOシネマズシャンテのようです。

蜜蜂と遠雷 ピアノ全集 1[完全盤] [ (V.A.) ]

価格:3,300円
(2020/1/22 07:33時点)

『蜜蜂と遠雷』のあらすじと出演者

『蜜蜂と遠雷』あらすじ

史上初の快挙となる〈直木賞〉(第156回)と〈本屋大賞〉(2017年)のW受賞を果たし、現代を代表する作家の一人、恩田陸の新たな代表作となった「蜜蜂と遠雷」。 国際ピアノコンクールを舞台に、亜夜、明石、マサル、塵という世界を目指す若き4人のピアニストたちの挑戦、才能、運命、そして成長を描いた本作は、累計発行部数134万部を超え、いまだ読者を増やし続けている。文字から音が聴こえてくるとまで言われる圧倒的な音楽描写を伴うこの物語は、恩田曰く、「そもそも、この小説は絶対に小説でなければできないことをやろうと決心して書き始めたもの」であり、「映画化の話があった時は、なんという無謀な人たちだろうとほとんど内心あきれていた」ほど。 そんな映像化不可能と思われた原作の映画化に挑むのは、2017年『愚行録』で長編監督デビューを果たし、新藤兼人賞銀賞を受賞、今もっとも注目される新鋭・石川慶。そして、注目のキャスト陣は今を彩る豪華な“競演”が実現。 亜夜役として、近年精力的に映画出演を果たし、第42回日本アカデミー賞において、『勝手にふるえてろ』で優秀主演女優賞、『万引き家族』で優秀助演女優賞を受賞するなど、今最も輝く女優の一人となった松岡茉優が主演を務める。明石役には映画、ドラマ、舞台で幅広い役に挑戦し、2018年に公開された『孤狼の血』では第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞するほか、多数の映画賞で受賞するなど目覚ましい活躍を続ける松坂桃李。マサル役にはスティーヴン・スピルバーグ監督作『レディ・プレイヤー1』に出演し、スピルバーグ本人からその演技力を絶賛された期待の若手・森崎ウィン。そして謎の少年・塵を演じるのは、新人ながら100人を超えるオーディションで「塵そのものだ」と監督を唸らせた新星・鈴鹿央士が大抜擢された。さらに、白熱のピアノコンクールを彩る様々な楽曲を実際に奏でるピアニストにも超一流の面々を起用。河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央という世界で活躍する日本最高峰のピアニストたちが集結し、亜夜、明石、マサル、塵、それぞれのキャラクターに沿った演奏を披露している。そして、物語のキーとなるオリジナル楽曲「春と修羅」を作曲するのは、日本を代表する作曲家であり、ロンドンを拠点に国際舞台で活躍している藤倉大。彼の手により生み出された「春と修羅」によって、4人の運命が動いていくことになる。

引用元:公式サイト

蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ]

価格:803円
(2020/1/22 07:32時点)

 

『蜜蜂と遠雷』出演者

  • 栄伝亜夜:松岡茉優
  • 高島明石:松坂桃李
  • マサル・カルロス・レヴィ・アナトール:森崎ウィン
  • 風間塵:鈴鹿央士
  • 高島満智子:臼田あさ美
  • 仁科雅美 : ブルゾンちえみ
  • ジェニファ・チャン:福島リラ
  • ピアノ調律師:眞島秀和
  • クロークの女性:片桐はいり
  • 菱沼忠明:光石研
  • 田久保寛:平田満
  • ナサニエル・シルヴァーバーグ:アンジェイ・ヒラ
  • 嵯峨三枝子:斉藤由貴
  • 小野寺昌幸:鹿賀丈史

引用元:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

「『蜜蜂と遠雷』公開期間いつまで?上映館やあらすじ・出演者!」の内容でご紹介しました。

2019年毎日映画コンクールで日本映画大賞となった『蜜蜂と遠雷』。ぜひ公開期間中に、足を運んでみてくださいね。

それでは以上です。
ありがとうございました。